民宿「わらべ」別館 賢治の家(仮)
warabe2.exblog.jp

民宿わらべ弐代目の釣りや好きなモノに関するアレコレ
カテゴリ
全体
釣り行ったよ
釣り道具の事
工作
クルマ
音楽
つぶやき
お知らせ
カメラ
日常とか
未分類
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
6/17 岩手釣行2日目
from 日々雑々
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧
ちょいと涼みに
先週末は梅雨が明けたかと思うくらい暑うございました。
ここのところ土日連ちゃんで渓に出勤しておりましたのでw、せめて日曜ぐらいは体を休めて・・・・などと殊勝な事を
考えておりましたが、あまりの暑さに耐え切れずに、向かいの川にちょいと涼みに・・・・。

宿の向かいの橋から入渓すると、こーんなチャラ瀬が続きます・・・。
f0203196_22565388.jpg


一見魚が居そうにありませんが、チャラ瀬のど真ん中や対岸脇のなんでもないところに魚が付いております。
こいつは対岸脇の石周りに付いていました。
f0203196_22561324.jpg


流れが合流して厚みが増すポイントや、倒木周り、障害物にぶつかって流れが止まるようなポイントにもかなりの確率で
魚が入っておりました。
f0203196_2257438.jpg


↑流れの中にある石の前からは、大きくはありませんが、綺麗なヤマメが釣れました。(久しぶりの良いヤマメです♪)
f0203196_22573129.jpg

f0203196_23255574.jpg


いつも良型が付いている木の根元に目を凝らすと、大きいのが餌を追いかけてゆらゆらしてるのが見えまして。
f0203196_22581319.jpg


対岸の下流側から狙いますが、ドラグが掛かってしまうので、そーーーっと上流へ移動し、渾身のダウンキャスト!
一発でフライを咥えたのは、良型(28cm)!でしたが・・・・・・。
f0203196_22575442.jpg

上流にある養魚場からの脱走兵でしょうか?エラブタが痛々しい♂岩魚でした。胸鰭も尾びれもピンシャンなんで、
養魚場育ちとも思えないんだけどなぁ・・・。岩魚に問い質しても何も答えないので、元いた場所にリリースいたしました。

ま、大きいのはこの一匹だけでしたが、涼み目的の割りには思いのほかよう釣れてくれましたんで満足満足であります。
[PR]
by tono-warabe-kai | 2009-06-30 23:37 | 釣り行ったよ
週末はいつも渓に居ます
この週末はコチラのご夫妻が弾丸釣行にやって来るということで、ご夫妻が入った事の無い、初めての渓をご案内致しました。

渓児さん早速釣り開始で・・・
f0203196_22351794.jpg


ハイ、釣れました!
f0203196_22353677.jpg


更に尾びれのでっかい良型ゲッツ!
f0203196_22355695.jpg

この日は絶好調だったようで、この後も順調に良型を釣り上げていたようです。(詳しくは渓児さんのブログでw)

一方奥様にも良型の反応はあるのですが、タイミングが合わず・・・。
退渓点までの折り返し地点でようやくヤマメゲッツ!
f0203196_22362766.jpg


普段はここにも大きいのが付いてるんですが・・・・
f0203196_22512695.jpg


川の流れが強いせいもあり、フライの流し方に苦労していたようです。もうちょっとやさしい流れの渓にご案内すれば
よかったかな・・・。
それでも一般男子でさえ、歩くのにヒーヒー言うほど太い流れを淡々と釣り上る根性には脱帽致しました!

最後にはこんな珍客も・・・・。ビックリしました~;
f0203196_22365223.jpg


一方ワタクシは、退渓地点のとこでほんの一瞬竿を出させていただきまして・・・。こないだは尺が居たんですが、
しばらく行かないうちに縮んでしまったようです。
f0203196_22372467.jpg

(今回はガイドですから、釣果も奥ゆかしくねwww)

夕方は宿の上流の渓に移動したものの、先行者の跡が生々しく、大した反応も無かったので、1時間ほどで宿周辺に
舞い戻り・・・。
宿の上流でライズ待ちなど致しましたがさっぱりでした。
f0203196_22374957.jpg


一方の渓児さん達は宿の向かいに入って良いのを釣ったそうです。
最後は宿前のイブニングで〆ていただきましたが、激しいライズの割りに反応は渋くあまり釣れませんでした。
そろそろ一雨降ってリセットして欲しいところです。
渓児さんまた行きましょうね、今度は奥様の番ですから!
[PR]
by tono-warabe-kai | 2009-06-29 23:15 | 釣り行ったよ
無事納品
致しました。
Gさん、使い倒してくださいやし・・・。
f0203196_2311144.jpg

[PR]
by tono-warabe-kai | 2009-06-21 23:02 | 工作
オーバーホール
f0203196_22252871.jpg

この週末は自分と車のオーバーホールに、土曜は釜石、日曜は北上へと行って参りました。

車の点検中、営業さんの、「新型レガシィ(アウトバック)、運転しませんか?」の一言に思わずライズ!w

いやー、やはりスバルの車は乗らなきゃ分かりませんね。ネット上で色々叩かれているようですが、
興味がある方はつべこべ言わずに「黙って乗る!」事をお勧めします。
デザインは好みもありますのでアレですが、巷で酷評されるほど悪くありませんでした。むしろアウトバックとして観ると、
押し出しも強くなって、より「らしく」なって好感を持ちました。
走りに関しては完全に1クラス上がりましたね。ほんの数十分ほどの試乗ではありましたが、「あぁ、もっと運転していたい」
と思うほど上質な乗り味でした。
室内空間等はかなり広くなったものの、運転してみると車の大きさはあまり感じずにすみました。見切りが良く、運転しやすかったです。
今回試乗車は2.5リッターのCVTでしたが、このグレードで「必要充分」かと。

岩手に頻繁に釣りに来られる、そこのあなた! どうすか?釣りの行き帰りが快適になりまっせwww

f0203196_22495714.jpg

お土産もしっかりいただきました。ま、購入は出来ませんが、買ったつもりで気分だけでも味わいたいと思います。
[PR]
by tono-warabe-kai | 2009-06-21 22:56 | クルマ
撮影後
FF-Media撮影の後、Sさんご夫妻をご案内致しました。

Sさんのリクエストで、民宿の上の方へ。
f0203196_2234274.jpg


3人で釣り上がるにはちと狭いので、別れて入渓しました。

私が入ったポイントは今年初めて入るところ。入りやすいのは良いのですが、そのせいかすぐ場荒れしてしまうポイントです。
案の定入渓してしばらく何の反応もありませんでした。

やっぱりかと思いつつ、ぼちぼちポイントを変えようかと思った矢先・・・
f0203196_22265696.jpg

実はこれが土日通じての初釣果だったりします・・・・(^^);
撮影のプレッシャーから解放されたせいか、合わせもばっちり!?でしたwww

f0203196_2230687.jpg

白泡の脇を流したらひったくるように出てきました。腹が減ってたのかな?
この後もしばらくアタリがありませんでしたが、日が出て来てから状況が少しずつ変わりぽつぽつ反応が良くなり始め・・・

とあるポイント(去年も良いのが定位してたとこ)に何気なくフライを投じると、「ポツン」と小さいアタリ。
小さいかなぁと思って余裕を持って合わせると・・・・・
f0203196_22374677.jpg
f0203196_2238375.jpg

頭でっかちで微妙な大きさでしたが、計ってみたら30センチちょい、今期2匹目の尺モノでしたv(^^)v

Sさんご夫妻に合流してみると、最初に入った場所はイマイチだったものの、上流に移動したら良かったとのこと。
やはり日が出て来てから急に反応が良くなってきたそうです。

夕方はC&R区間に移動し、本流ヤマメを狙ってみましたが、釣れたのは何と尺○○○○・・・;。

イブをやりに民宿に戻ってみると、突然の豪雨・・・。こりゃ今日は終わったなと思ったらものの10分で止みました。
f0203196_2254244.jpg


幸い濁りも入らずライズもすぐに再開!魚もスイッチが入ったようで、Sさん、楽しまれたようです・・・・。あ、私もですけどねwwww
[PR]
by tono-warabe-kai | 2009-06-15 23:02 | 釣り行ったよ
スクールの合間にチョイ釣り(其の弐)
スクールの後片付けが済んだ後、釣りに行って参りました。

前日は一日雨が降り続いていたので、どの川もドブ濁り。となると必然的に上流の枝沢やら普段は水がチョロチョロの
ボサ川に行ってはみるものの、どこもダメ。
川の引き出しが少ないもんで、あんまり周り過ぎるとスクールの方に迷惑がかかりますし・・・・。

そこで先週入ったボサ川がダメなら諦めようと覗いてみると、何とか出来そうな水量でしたので、ダメ元で入ってみることに。

入渓当初はポイントもなく、ちょっと後悔しましたが、徐々にフライを流せそうなポイントが増え始めまして・・・。
f0203196_23434831.jpg


フライを置けるような流れからは大概魚信がありました♪
f0203196_1449346.jpg


しかも進むに従ってサイズもUPしていきますw

先週まったく反応が無かった巻きからは・・・・
f0203196_2345415.jpg

かっちょいい岩魚(24cm)が♪
f0203196_2344502.jpg


脇のタルミからは・・・・
f0203196_23454168.jpg

27cmもありましたよ、お客さん♪
f0203196_15175215.jpg


極めつけは・・・・
中央にある石横の流れにフライを投じると、↑の岩魚より一回り大きい岩魚がヘッドアンドテールで「ドボン」と出ました!
f0203196_14302677.jpg


ところが掛かった瞬間、底石のえぐれに入ってしまい、健闘空しくティペットごともっていかれてしまいました、残念・・・。
ぼちぼち上がろうかと思っていた矢先だったので、必然的に延長戦突入です(泣)

しかしながらこれでケチがついたのか、これ以降岩魚は殆ど出ず、小型のヤマメばかり釣れるようになりました。

最後に現れた、良型岩魚が付いてそうな流れ込みでは・・・・
f0203196_1502273.jpg


またしてもヤマメ!! でもこっちの方が嬉しかったりしてwww
f0203196_23563053.jpg

f0203196_1522680.jpg

27cmありました。やっと良い型のヤマメに出会えました。しかもボサ川で・・・・。
[PR]
by tono-warabe-kai | 2009-06-08 23:58 | 釣り行ったよ
スクールの合間にチョイ釣り(其の壱)
フライフィッシング実践準備の合間、ちょっと時間が空いたので、気になっていた近所の渓に行って来ました。

入渓しようと準備していると見覚えのある車。なんと、前々日まで宿泊されていた常連のHさんでした。
たまたま移動中に通りかかったようで、では少しの時間ご一緒しましょという事に。

あいにくこの日は今にも降り出しそうな天候、でもそれが逆に良かったようで・・・。

1匹釣れたら交代。というルールで釣り上がりますが、交代のペースの速いことといったらw
Hさん速攻でゲッツ!
f0203196_23102771.jpg

f0203196_23115690.jpg


やや水が多かったようで、ヤマメの付き場からは反応無し、ちょいと緩めのところを流すとほぼ百中でした。

f0203196_23143496.jpg

f0203196_23144737.jpg

f0203196_2315265.jpg


極めつけはこんなポイントで・・・・
f0203196_2318663.jpg

ドドーンと31.5cm!今シーズン初モノでございました。
f0203196_23181726.jpg
f0203196_23183285.jpg


この後27,8の岩魚を3本程釣り上げ、退渓点で尺モノを掛け損なって休憩時間が終了しました。
あー楽しかった、Hさんまたご一緒しましょう!
[PR]
by tono-warabe-kai | 2009-06-08 23:25 | 釣り行ったよ
裏の川で
出勤前までのほんの数十分の間、竿を出してみた。

先週末に散々いじめたおかげで、対岸ブッシュの奥にぴったり貼り付いてしまったアイツ。
昨日もフライを一瞥するや、「フン、どうせ偽物でしょ!」とばかりに枝の下に潜ってしまった。

遠目で見ても結構良いサイズ、気になって仕方がなかった。


今日もピッタリ貼り付いたままかな・・・・と対岸に目をやると、居場所は変わらないものの、積極的に捕食している様子。
これなら・・・、と淡い期待を込めた3投目

上手くアイツの目の前にフライが落ち、勝負はあっけなくついた。。。







f0203196_15211535.jpg
f0203196_15212864.jpg
f0203196_15214124.jpg


このところ、このサイズには嫌われっぱなしだったので、物凄く嬉しかった。
と同時に、大物ばかりバラして、前のめりになっていた釣欲も、この1匹ですっかり落ち着いてしまったから不思議だ。
結果ばかり追い求めるとろくなことはないっていうのの典型だなw

ま、これでしばらくは落ち着いて過ごしていけそうだwww
[PR]
by tono-warabe-kai | 2009-06-04 15:38 | 釣り行ったよ
グラスロッド好き
先日、コチラの方よりロッド組み立ての依頼を受けまして、早速某ショップより仕入れました。

渓児さんからの条件は、「7feet前後でしなやかで予算が弐諭吉前後で・・・」でして、
となると選択肢は自ずと限られて参りますもので・・・・。
ま、ここ最近のわたくしの好みからしたら、これしかないでしょ!ってことで、こちら↓を購入いたしました。

f0203196_1435403.jpg

ラミグラス7ft#3の2pc(画像下のショートシガーグリップが付いている方)です。

初めて見た時は、このチープな黄色さがなんだか許せませんでしたがw、最近では色々なラッピングが楽しめる
このブランクカラーにやられちゃってます012.gifwww

f0203196_1436670.jpg


試しに、何年か前に作ったラミちゃんと並べてみました。昔は「生産ロット毎にカラーが全然違う!」なんて言われて
ましたが、最近は安定しているんですね。

f0203196_14355349.jpg


さて、どんな風に仕上げようか、只今妄想中であります。某セレクトショップ仕上げのように、ウレタンバーニッシュなんてのも
面白そうです。


あ、も一本(ハーウウェルの方。7.6ft#4の2pc)のはワタクシ用でございます。ガマンできまへんでしたwww
[PR]
by tono-warabe-kai | 2009-06-04 15:07 | 工作
早くも入梅?
先週末も雨でした。
前の週ほどではありませんでしたが、それでも前日比-5℃。
当然ながら魚の活性はまあ低いこと低いこと。週末毎に天気が悪いのでこちらの活性も↓です。

ボサ川だったら大丈夫だろうと、(お客さんが)前の週に爆った支流に行ってみましたが・・・。
魚は居るには居るんですが、手前の緩い所で、「餌を待つ」というよりは、「寒くて流れの緩い所に避難している」といった感じで・・。
フライを流しても反応なし、で、足を踏み入れると魚が逃げるという、悪循環を繰り返すこと小一時間。
やっとまともな魚↓が釣れました。
f0203196_2231598.jpg

でかい魚も居ましたが、ほぼ全てフライを流す前に走られ・・・。そのうちボサがきつくなったので無念の撤退。

その後前の週入ったポイントやら周ってみたものの、悪循環は解消されず、更には前の前の週から続いている、
「デカイやつに限りバラシ癖」もまったく解消されずに終わりました・・・。

さて、翌日は、午後から雨が降るというので、午前中だけ竿出ししてみようと、民宿の上の方に行って参りました。

川で青空と太陽を見たのは久しぶりでしたwww
やっぱり釣りは青空の下でやるのが良いですね。この景色に癒されました。
f0203196_223364.jpg


入渓早々良いヤマメをまたしてもバラシ・・・・・、なかなか良い魚が出ず諦めムードが漂い始めた頃・・・・・・。
やっと出ました~↓。25cmほどでしたが、なんだかホッとしましたよ、ハハハ・・・。
f0203196_223513.jpg
f0203196_224838.jpg


この後はパッとせず、雨がぽつぽつ降ってきたので大急ぎで撤収致しました。

ま、釣りが出来ただけでも・・・・・、しかしながら厳し~釣りが続きます。ぼちぼち爆発してもらいたいところです。
[PR]
by tono-warabe-kai | 2009-06-02 22:43 | 釣り行ったよ