民宿「わらべ」別館 賢治の家(仮)
warabe2.exblog.jp

民宿わらべ弐代目の釣りや好きなモノに関するアレコレ
カテゴリ
全体
釣り行ったよ
釣り道具の事
工作
クルマ
音楽
つぶやき
お知らせ
カメラ
日常とか
未分類
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
6/17 岩手釣行2日目
from 日々雑々
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
久しぶりの1時間半
夕マズメ、宿のちょい上で良型ヤマメが釣れましたY(^^)Y
f0203196_035923.jpg


More
[PR]
by tono-warabe-kai | 2009-08-31 23:07 | 釣り行ったよ
鴨川
切ない・・・・
              

2年ほど前からヘビロテして聴いている馬場俊英。
年齢が近いせいか、彼の詩やメロディが実体験に重なり、グサグサと胸に刺さるというか、心にグッと染み込んできます。
お気に入りの曲は色々とあるんですが、この曲「鴨川」にはやられてしまいました。。
(こないだ運転中に初めて聞いたのですが、不覚にも泣きそうになり運転がおぼつかなくなりました。こんな体験初めてです)

なお、この曲は同名タイトルのアルバム「鴨川」か「BEST1996‐2007」に収録されています。

PS.この曲が実体験と重なっているかどうかは内緒ですw
[PR]
by tono-warabe-kai | 2009-08-21 18:38 | 音楽
江戸の敵をナントカで
前の会社で一緒だったM君が遊びに来てくれたので、彼が帰る日の午前中だけ一緒に釣りしました。
目指すは最近良型の実績高い近所の渓へ行ってみることに。

ここのところず~っと降り続いていた雨は大分落ち着きましたが、平水に比べるとまだまだ水量多めです。。
先行者の心配もあり、釣れなかったらどうしよう・・・的な心配もありましたが、入渓早々、M君にヤマメが釣れまして、とりあえず
ほっと一安心です。彼も一心地ついたのか(何せ朝、良型ヤマメ釣ってますからwww)、ワタシに順番を譲ってくれました。

で、いっつも魚が付いてる、脇の少し緩い流れの肩を流すと、良型ヤマメがドバッと・・・・、外れました。いきなり頭の上に落とし
てしまったので、食いきれなかったんでしょう。あー悔しい。すぐ上の流れ出しの白泡の中からもまずまずのヤマメが出ました
がこっちもバラシ。
やっぱり今年も良型ヤマメには縁がありませんね・・・、トホホのホ。

しばらく先行させてもらって、メインの筋の脇の流れの、やっぱり肩でなんとか魚を掛けることが出来ました・・・。
f0203196_22192827.jpg

27,8ありましたけど、うーーん。君じゃないんだよなー(汗)

ま、こちらも一心地ついたので、午後には帰らなくてはいけないM君に先行してもらいました。
f0203196_22185781.jpg

f0203196_2219925.jpg

(サルナシの実がなってました。が、まだまだ熟していないので、食べても渋々で旨くもなんともなかったです)

ところがM君に変わった直後から、反応もさっぱり無くなってしまいまして。先行者が居たとも思えないんですが・・・。
ま、水量が水量だけに魚が居られるポイントが殆ど無かっただけかもしれませんが・・・。
最後の最後、退渓点手前の、いつも大物が付いているあそこをやってみても反応無し。
仕方がないので、いつもは素通りする、その上のあそこをダメもとでやってみると、どこからともなくでっかいパーマークが浮上し
て、フライをパクッと咥えました。
まさか出るとは思わなかったので、ラインの処理とか何もしておらず、かなり慌ててしまいまして、体制を立て直して、さあ取り込
みという段になって、あっさりバレてしまいました・・・。
今年一番のサイズだったんだけど、やっぱり今年も(ry

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
午後は久々のリリース区間へ。
意外とポイントは少ないので、数は釣れないですが、良い時には尺前後のヤマメが飛び出してくることも・・。
この日はまだまだ水量が多く、魚が居つけそう場所は、護岸際や分流筋等の緩く流れるところしかありませんで、そんな分流筋を流すと、沈み石の下からバシャンと飛び出してきたのは・・・・
f0203196_2220673.jpg

24,5のピンシャンヤマメでした。このサイズなら掛かるんだよな~w

続いて左から沢が合流するポイントで、白泡の脇を何気なく流すと、フライが消えまして。
アレ、フライがどこかに引っ掛かった?ピックアップしようと竿をしゃくり上げたその先に付いていたのは、葉っぱでも岩でも何で
もなく、尺上と思しき魚!!!
しかし、どこかに引っ掛かったと思って半ば強引に竿をしゃくっちまったので、掛かりが浅かったのか、あっさりバレちまいました・・・・orz。
f0203196_22195240.jpg

(悔しいので画像に残しました。)
もしかしても一回食いにくるかなぁと、未練たらしくフライを流しますと、アララ・・・
f0203196_22201956.jpg

なんと、29cmの岩魚が釣れてしまいました!!!
でも、始めに掛かったのはこいつじゃないよなぁ・・・。だってシッポの両端が赤かったもんなぁ・・・・・・。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
悔しいので、翌日夕方だけ竿を出して来ました。
前日のポイントをやってみましたが・・・お察しください。
で、前日反応が無かった開きに何気なくフライを流すと・・・・。
f0203196_2220316.jpg
f0203196_22204448.jpg

おーーっ、尺はないけどまあまあサイズ。計ってみたら26cmありました。

○○川の敵を猿ヶ石で。なんとか取れたかな!?なんか返り討ちにあったような・・・。
盆明けにリベンジです!!!
[PR]
by tono-warabe-kai | 2009-08-12 23:50 | 釣り行ったよ
朝マズメ
朝マズメ、宿のちょい上で良型ヤマメが釣れましたY(^^)Y
f0203196_21364765.jpg


More
[PR]
by tono-warabe-kai | 2009-08-09 21:42 | 釣り行ったよ
梅雨濁
なかなか明けませんねぇ。このまま北東北は梅雨明けしないで夏が終わってしまうんじゃないかと・・・・。

先週末は休日出勤やら家の用事やらが重なり、夕方のみ、近所でちょろっと竿を出してまいりました。

民宿の隣の川はにごりこそありませんが、汁ダク状態。まず釣り上がりはちと無理ですね。
f0203196_23473231.jpg


雨後の増水の引き際は大物が動く!が定説ですが、いかんせんこの水量では・・・。

それでも緩いところにひたすらフライを入れ続けると、モコッとフライを咥えたのは・・・・
f0203196_23501548.jpg


何食ってんだ~! 腹がつっかえてなかなか横にさせるのが難しかったですwww
f0203196_2350255.jpg


こんなのが釣れちゃったので頑張っちゃいましたが、大きいのはこれ1尾のみ。でした。
イブニングに期待したものの、この水量では・・・・・・お察しください。

せめて梅雨は明けなくても、もう雨は降らないでくれと切に願うしだいであります。
[PR]
by tono-warabe-kai | 2009-08-04 00:00 | 釣り行ったよ