民宿「わらべ」別館 賢治の家(仮)
warabe2.exblog.jp

民宿わらべ弐代目の釣りや好きなモノに関するアレコレ
カテゴリ
全体
釣り行ったよ
釣り道具の事
工作
クルマ
音楽
つぶやき
お知らせ
カメラ
日常とか
未分類
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
6/17 岩手釣行2日目
from 日々雑々
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧
青空の下で 地元渓(7)
前日に引き続き、Oさんと、前回御祭りをやっていた川へ。
f0203196_22491581.jpg

(久しぶりに青空を見た気が(汗))

f0203196_2250448.jpg

遅れに遅れていた田植えもようやく落ち着いたようですね。

先週と同じじゃ面白くないので、今回は前回よりも下流域から。
f0203196_22512695.jpg

f0203196_22513764.jpg

前日はバラシてばかりでへこんでいたOさんでしたが、この日は入渓早々Hits!
これで妖怪ハリナントカも去ったことでしょうw

ところがここから反応がさっぱり無くなってしまったので、御祭り会場へ・・・行ったら先行者あり。。
時間も無いので、御祭り会場の数百メートル下に入ることにすると
f0203196_2342083.jpg


今度は私に入渓早々のHits!
f0203196_22545352.jpg
f0203196_2255395.jpg

ふぅ・・・。後は時間までOさんに先行してもらったものの、何匹かのバラシ、外し(あれ?w)で終了と相成りました。

で、Oさんを見送り、宿前のプールを見ると・・・
[PR]
by tono-warabe-kai | 2010-05-30 23:07 | 釣り行ったよ
オオマダラ、羽ばたく 地元渓(6)
寒いです。
に加え、雨模様でもあったので、多少の雨でも・・・・のバイパス沿いの渓へOさんと行って参りました。

まず、いつもライズしているプールに行ってみると・・・・、おーライズしてる。。この寒いのに。
けっこう虫はハッチしている様子で、水面を眺めると、大小様々なカゲロウが、ドンブラコドンブラコッコと流れて来るのがはっきり見えます。
大きいカゲロウは茶色がかったクリーム色みたいな配色でしたので、オオマダラカゲロウで間違いないでしょう。
これは良い日かも・・・ということで、そこのプールはそこそこにして(まぁ宿前のプールみたいにスレてるんで(^^);)、上流部へ移動

入渓後すぐに岩魚Hits!
f0203196_22163532.jpg

まだ時間的にアレだったのか、最初のうちは流芯からはあまり反応が無く、↓のような対岸の巻き、弛み、石周りを嘗めるように攻めないと魚が出てきませんでした。
f0203196_22164965.jpg
f0203196_221714.jpg

流れ込みを攻めるOさん。
この日は水量が普段より多いせいか、魚の(フライに対する)食いが甘く、良型のバラシ、空振りが多かったです。
で、Oさんバラシの後譲ってもらったポイントで・・・
f0203196_22173655.jpg

24cm!(釣られた跡あり)
続く護岸沿いのブッシーな流れ込みで・・・
f0203196_22175852.jpg

f0203196_22381375.jpg

25cmが釣れやした。(多分前も掛けたことあるやつです(汗))
昼近くになり流芯からも反応し始めました。。
昼になり、朝よりも気温が低くなる中でもハッチは止みません。相変わらず凄い凄いハッチ量です。
よく、湿気の多い雨模様の天気の時には、水性昆虫の羽化量が凄い。という話は聞きますが、今回がまさにその日だったようです。。これじゃ魚のスイッチも入るってぇもんですねぇ・・・。
で、核心部のプールに行ってみると
f0203196_22284244.jpg

f0203196_2229887.jpg

ライズぼっこぼこ!アドレナリンも急上昇ですwww

ところがこのライズが手強いのなんの、二人してさんざ翻弄され、結局↓の大きくないヤマメ岩魚が数匹釣れただけで終わりました。
f0203196_22292953.jpg

尺近い奴も出たんですけどねぇ、空ぶってしまいましたわ・・・。
Oさんはこの後、上流のポイントで、やはり尺近いヤマメを釣っ・・・取り込む寸前でバラシタそうです。

数は出ましがバラシ、外しも多く(特に大きいのに限って)、ハッチの好条件の割にシビアーな1日でした(^^);
[PR]
by tono-warabe-kai | 2010-05-30 22:36
祭り(後編) 地元渓(5)
えー、前回の続きですw

川が右に折れ曲がる手前辺りで各々奥様に追いつき、今度はGENさんが先行します。
いっつも良型が付いている、但し障害物が多くナカナカに難しいポイントに御案内すると・・・
f0203196_19164895.jpg
f0203196_1917193.jpg

f0203196_19174744.jpg

さっすが伊達に釣り雑誌に出てません。一発で良型ヤマメ(27cm)ゲットです!
その後もGENさん絶好調で、良型を連発されておりました。。

一方奥様はというと・・・
f0203196_1918738.jpg

東北特有の、ゆったりとした出方にタイミングがあわず、バラシてばかりだった様子。。
f0203196_19182624.jpg

(しかしながらこのアプローチ、さすがエキスパートの奥様であります)

私の方は、ガイドに徹しつつ、合間合間で、黒い影や白い影をサイトで釣ったりして楽しみました。
f0203196_1763330.jpg

f0203196_176155.jpg

f0203196_19183890.jpg




おいしいとこだけパパッと釣るつもりが、調子が良いものですっかり長居してしまいました。。
いつの間にかお昼をとうに過ぎて、気温も下がって来たので、(奥様の)気分転換も兼ねて、先週良い思いをした岩魚団地の沢に行ってみることに。。

ところが、先週あれだけあった水がちょろちょろしかありません・・・・。
どうやら上流で、田んぼの水引きが始まっていた様で、とりあえず水があるところまで飛ばし気味に釣り上がります。
と、ここでようやく奥様岩魚ゲット!(水が無い溜りみたいなところで執念で釣り上げたようです。さすが!)

あー、良かった。ただ、水が多くなってもパッとせず、出ても小物ばかりなので、残り時間は僅かでしたが、いつものバイパス沿いの渓まで移動することにしました。
f0203196_23213822.jpg


ここでもGENさんは好調をキープ、ただ奥様は歯車が噛み合わず・・・。なので、最後の最後にとっておきのライズポイントに奥様をお連れすると、なんと着いたと同時にバババッとライズ。
これで釣れりゃあドラマだったんですがねぇ、残念ながらライズを取ることが出来ず、私も譲ってもらったライズを取りこぼして終了となりました。

ともあれ、お二人とも釣れたので、ガイドとしてはほっとした次第であります。
GENさん夫妻には、私がこちらに移住してから毎年来ていただいてますが、今年は初めて良い日に当たったんじゃないでしょうか!?

是非また御出でくださいまし~
[PR]
by tono-warabe-kai | 2010-05-25 22:54
祭り(前編) 地元渓(5)
サンスイのイケメン店員、GENさん御夫妻が来遠。
季節も良くなってまいりましたので、この時期一番良いだろう渓をピックアップして御案内致しました。
f0203196_19114353.jpg

(山桜?)

まず向かった先は、昨年御祭りだった地元メジャー河川。
取水堤を挟んで、別れて川へ入ろうとすると、近所のワラシっ子が道端で遊んでおります。
話しかけてみると、「魚がたくさんいるとこ教えてあげる」というので、聞くと、ま、なんてこたぁない、直下の取水堤上のだだっ広いプールのことを指してたんですがw
ここのプール、得意じゃないので無視して釣り上がろうかなとも思ったんですが、そのワラシっ子がなんとなく数年後の大輔の姿とダブってしまいまして、おっちゃんが釣ったるわい!ということで、ダメもとで挑戦してみました。
するとなんと・・・
f0203196_1916711.jpg

ラッキーなことに数投で釣れてしまいましたw ありがとうワラシっ子
ま、結局テンション↑したワラシっ子の石投げ攻撃で、後の魚は全て散っちゃいましたけどwww
まぁ、良かれと思ってやったことですからね、とりあえずお礼を言ってワラシっ子とは別れました。
大輔もあんな感じになるんかなぁ、ヤレヤレ。。

さて、上流に入ったGENさんの奥様を追いかける形で釣り上りますと、人が釣った後でも、違う魚が頻繁にライズしてます。
f0203196_1910995.jpg

f0203196_19103180.jpg

さすがにちょっとスレ気味だったのでミッヂサイズ(#16w)に換えると、なかなかのヤマメ(22,3)他が立て続けに出ました。

その後、下流に入っていたGENさんと合流。二人して、対岸の暖流帯↓でクルージングする良型を、代わりばんこで攻めて・・・
f0203196_1914888.jpg

下流から吹く風に悩まされつつも、たまたま上手く入った私のフライに食いついてくれました!
f0203196_19142768.jpg
f0203196_19143444.jpg

水の上からだと25,6に見えたんですが、計ってみると28cmもありました。今期初の泣尺です!
クルージングを繰り返しては、特定の場所でのみライズをする、なかなかに厄介な奴だったので、サイズ云々よりも、仕留められたことが嬉しかったです。。

いやぁ、こりゃ今年も祭りは健在ってかwww

今日は疲れたので後日後半へ続く!
[PR]
by tono-warabe-kai | 2010-05-25 19:20 | 釣り行ったよ
本流 地元渓(4)
今月はGWやら、2ヶ月のはずがたった3日で終わった出張やらで、何かとお疲れモードだったので、
同じく子育てでくたくたのカミサンと大輔を連れて、土曜はかかりつけの(針)治療院へ。。

心身ともにリフレッシュし、ふと宿の横の川を見ると、ずっと多かった水量がだいぶ落ち着いて来た様子。。
とりあえず、「パトロール」と称し、いつもGW辺りに調子の良い、本流のとあるポイントに行って参りました。

f0203196_2202473.jpg

車の中から見た川の感じは良さげだったのですが、いざ降り立って見るとまだまだ流れが強く、時期尚早だった
ようです・・・。

それでも、開けた緩ーい流れを丹念に攻めますと
f0203196_224235.jpg

本流ヤマメ。。というにはほど遠いサイズではありますが、綺麗なヤマメがほどほどに釣れました。
最後はちょっと良いサイズを・・・・バラシて終わりましたw
釣れ方としては今ひとつ爽快感に欠けたものの、あと1週間もすれば本流の方も落ち着いてくるでしょう。。
そうすりゃライズバンバン・・・・になるといいですね(^^);
[PR]
by tono-warabe-kai | 2010-05-24 22:12 | 釣り行ったよ
出張土産
(出張に行ったら)しばらく釣りも出来ないし、中古のレンズでも捜すかなぁ・・・なんて思っとりましたが、あえなく3日で
出張が終了してしまいまして。。
そんなわけで、帰って来てからまたポチッとw
f0203196_21375411.jpg

(smc-M 28mmF2.8(前期型))

続きを読む
[PR]
by tono-warabe-kai | 2010-05-17 22:12 | カメラ
アクシデントのその後
フェルールが引っこ抜けた我が愛竿ですが、フェルールに隠れた竹の部分を観察したところ、ひび割れを発見したので、
瞬接で補強後、30分硬化タイプのエポキシ接着材でフェルールを接着しました。
f0203196_23191052.jpg

ものの本に、「接着したらタコ糸で先端を圧着すべし」と書いてあったので、タコ糸できつく縛ってあります。

硬化後、引っ張ったり曲げたりしても抜けない事が確認できたので、スレッドを巻き直し、エポキシ塗料で1回目の
コーティングを行いました。

とりあえず来週末までには使えるようになるかな・・・!?
[PR]
by tono-warabe-kai | 2010-05-16 23:25 | 釣り道具の事
イワナ沢 地元渓(3)
出張も無くなった事だし、満を持して行って来ましたw
f0203196_22174555.jpg


始めは地元有名河川に行ってみたのですが、前々日に降った冷たい雨の影響で、ポイントがあまり無く、巻きで
小岩魚を数匹釣ったところでめげて脱渓。
f0203196_22172653.jpg

脱渓地点に咲いていた桜。そういわれてみれば、今年は出張のバタバタでお花見できませんでしたねぇ(T T)

雨の影響を受けないと言えば、先週も行ったバイパス沿いの渓。ですが、毎週だと飽きるので、近くの渓を覗いて
みることに。
f0203196_22181496.jpg

こちらも普段より水量が多く、かつ濁りが入ってましたが、水温は先ほどの渓より高く、何より葦際でライズしてます♪
で、ライズを狙うと・・・
f0203196_22183373.jpg

ホイ♪
f0203196_22184841.jpg

ホイホイ♪
何とこのポイントだけで5,6匹釣れました。さしずめ、岩魚の団地ですねw

ところが、これで気を良くして釣り上がるも、しばらく小岩魚のアタリのみ。
ぼちぼち移動するかなぁと思っていた矢先、対岸の巻きに毛鉤をグルングルンさせると・・・

f0203196_2219551.jpg

f0203196_22192393.jpg

久しぶりの良型!推定26cmくらいですかね・・・・。これで俄然やる気が出てきましたw

どうもこの辺で先行者(前日辺り入ったか!?)が脱渓したのか、以降この渓の安部礼司サイズ(21~22cm)
の岩魚が飽きない程度に釣れました。
f0203196_22195837.jpg

(川の様子)
釣り上がっていくにしたがい、河原も無くなり、川の中を歩いて行くのもつらくなったので潔く脱渓。
次の川へ向かいますwww

f0203196_22201720.jpg


で、結局バイパス沿いの渓へ。いつものポイントは先客があったので、あまり入った事の無い上流の方へ。
15時を過ぎ、日が傾きかけていたので、プーさんが恐かったのですが、ポイント毎にヤマメ岩魚の反応があり、
なかなか止められませんw ところがここでアクシデント発生!
仕方ないので釣りを諦め車に戻ることにしました。。

で、そのアクシデントとは!?
[PR]
by tono-warabe-kai | 2010-05-16 22:51 | 釣り行ったよ
地元渓(2)
えー、しばらく釣りに行けそうもないので、午後から行って来ました。
f0203196_2173390.jpg

(何と、民宿の周りも開花しました~)

遠野は昨日、一日大雨でしたので、少々の雨ではビクともしないバイパス沿いの渓に真っ先に向かいます。
(実は2連荘だったりします)

で、予想通り増水は微々たるもの。で、入渓早々こんなのが釣れてほっと一安心です。
(今回はこのサイズのヤマメがよく釣れました。4月に比べると若干のサイズUPですねw)
f0203196_214429.jpg

f0203196_2142856.jpg


良いのが付いてそうな荒瀬を流すと、流芯の際から・・・
f0203196_2145198.jpg

おー、やっぱりいた。この時期にしてはナカナカのヤマメでした。
f0203196_215525.jpg
f0203196_2151726.jpg


サイズUPを狙って、流れ込みを中心に流しますが、出るのは最初に釣ったヤマメと似たようなやつばかり。。
で、狙いを変えて岩魚のポイントみたいな狭い流れ込みを流したら一発で
f0203196_2152857.jpg

岩魚じゃなくてまぁまぁのヤマメが出ました。(ポイントがポイントなんで、川の画像はなしです(^^);)

その後上流のプールに移動してみましたが、パッとしないので川を変えてみたものの、こちらは増水の跡が
痛々しかったのでそのまま納竿となりました。

程よく釣れたので満足です。これで禁断症状は抑えられるかな!?
[PR]
by tono-warabe-kai | 2010-05-08 21:25 | 釣り行ったよ
地元渓(1)
連休最後の日、満を持してw、地元の渓に行って来ました。
f0203196_22272154.jpg

(遠野の桜もやっと開花・・・を通り越して一日で満開!となりました。いやはや・・・・)

前前日下見したところより少し下から入りましたが、あまり反応がありません。とそこへ、前日宿泊されていた、
当宿常連様のUさんがいらっしゃいました。
奥様を市内の温泉に置いて、釣りにいらしたwそうで、私が入渓した場所の更に下へと下がっていかれました。
その後、大した魚信がなく、↓のポイントで
f0203196_17482366.jpg

まずまずのヤマメ・・・をばらし、意気消沈しているところへ、釣りを終えたUさんがいらっしゃいました。
しばしの歓談の後、ばらしたポイントのちょい奥へフライを投じると・・・
f0203196_17475557.jpg

フゥー、やっと釣れたw ギャラリーが居ると気合が入りますwww

Uさんとお別れした後、さらに釣り上がったこのポイントでは・・・
f0203196_17483288.jpg

f0203196_1872376.jpg

こんなヤマメを筆頭に、4~5尾ほど釣れました。まだ各ポイントに散ってないんですかね!?

f0203196_1823345.jpg

更に釣り上がると、まだサビの抜けきれていないワイルドな奴が釣れたり

昨年痩せていながらも27cmのヤマメが釣れた流れ込みでは
f0203196_17501731.jpg

f0203196_18154756.jpg

f0203196_18174041.jpg

尾びれのでっかいナイス!なヤマメが釣れたりと

連休最後の休日を満喫させていただきました~

f0203196_18191169.jpg

ようやく木々が芽吹いて来ました。いよいよ春到来!ですね。
[PR]
by tono-warabe-kai | 2010-05-06 18:19 | 釣り行ったよ