民宿「わらべ」別館 賢治の家(仮)
warabe2.exblog.jp

民宿わらべ弐代目の釣りや好きなモノに関するアレコレ
カテゴリ
全体
釣り行ったよ
釣り道具の事
工作
クルマ
音楽
つぶやき
お知らせ
カメラ
日常とか
未分類
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
6/17 岩手釣行2日目
from 日々雑々
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧
バカンスはいつも雨
週末はWetで本流釣り下り~or沿岸の上流でヤマメ釣り~と思ってましたが、梅雨前線の活発化によって
遠野周辺はすんごい増水でした。
(後でお客さんに聞いたら、沿岸のKとか遠野のHでは普通に釣り出来たよ。っておっしゃってたのでまぁアレなんですが)

加えて、天気も悪いし寒いしでなんだか釣りに行く気分にもなれず、こんな日はおとなしくタイイング&メイキング!
つうことでw

このタイトルに萌えっと来た方、同世代だね?w
[PR]
by tono-warabe-kai | 2011-06-27 19:08 | 工作
lami(1)のその後
lamiglas(1)のその後の状況ですが

(1)?
[PR]
by tono-warabe-kai | 2011-06-22 22:40 | 工作
いつものちょい釣り
ひさびさに平日フル釣行したので、土日は釣り以外の用事を優先させないとね。

続きを読む
[PR]
by tono-warabe-kai | 2011-06-19 23:05 | 釣り行ったよ
タンデムその3(平日釣行編)
ブログリンクさせていただいているGENさんが、こちらに来られるということで、御一緒させていただきました。

続きを読む
[PR]
by tono-warabe-kai | 2011-06-19 22:25 | 釣り行ったよ
タンデムその2
最近1日フルで釣りすることが無くなって来たので、久々にやると次の日がつらいっすね(苦笑)
f0203196_2231469.jpg


家でまったりとしていると、あるお客さん(Tさん)から電話
「いま●●なんだけど、これからそっち行こうと思っていて、良かったら御一緒しません?」
なんかこういうノリ大好きです。ふたつ返事で午後から御一緒させていただくことにwww

で、向かったのは今年2度目の宿上の渓。
f0203196_22301955.jpg


Tさんトラブルで上のポイントを譲っていただき、巻きをグルグルさすと
f0203196_22302578.jpg

f0203196_22303119.jpg

ほい釣れたw

このポイントでは尺っぽいのが何匹かクルージング。
f0203196_22303625.jpg


手を換え品を換え、変わりばんこで攻めた結果、Tさんアントで9寸イワナ!
f0203196_22304310.jpg

(さすが本職、構えが違います)

こりゃ今日はええ日だわい。なぁんて思ったのも束の間、この後さーーーーっぱりで
f0203196_22304979.jpg

(何となく肩の辺りががっくり下がってる??)

脱渓地点が近くなってよーーーやく
f0203196_22305576.jpg

Tさんにまずまずのヤマメ
ただこれ以降また釣れない時間が続いたので、脱渓点を前に川を上がっちゃいました。
なんか最初のプールにだまされちゃったみたいです。。

f0203196_2231107.jpg

(栃の花?)

この後、もう一方の宿の上流へ行ってみましたが、こちらも小さいのが何匹か。
(Tさんは↓のポイントで良型ヤマメをばらしたそうな)
f0203196_22311749.jpg


前日とまったく一緒のパターンで、宿前でイブニング。
ライズの感じからして小さめのカゲロウなんだろうと学習し、それっぽいパタンにしてみると、最初こそパタパタと
釣れたものの、ライズが本格的になるにつれ、前日同様まっっったく相手にされず、返り討ちに。。
一方のTさんは#18ぐらいの小さいフライで結構釣れたそうで、Tさんにも完敗。

(釣果的には)2日連続でもやもやが残る結果になってしまいましたが、タンデム釣行はやっぱり楽しいですね。
Tさん、またご一緒いたしましょう!
[PR]
by tono-warabe-kai | 2011-06-13 22:57 | 釣り行ったよ
タンデムその1
昨年悔し涙を飲んだが、新たな相棒を引き連れ、リベンジしに来ました。

さて、リベンジの場所は去年と同じ某有名河川の上流。
のっけから魚影を見つけてテンションは上げ上げですが・・・・・。
f0203196_21421877.jpg


こちら、新たな相棒のKENさん
f0203196_2142259.jpg


そして、この日のためにわざわざ秋田から出てきたまつやんさん
f0203196_21423232.jpg


当日は雨交じりで気温水温とも低く、しかも水量が多く、いつものポイントの半分が消失してる感じ・・・。
こういうイワナしかいない上流の渓って、こういう天候の時全然釣れないんですよねー。
たまーに出るものの、すっぽぬけorバラシ。。
いい加減川変えようかなぁなんて思い始めていた矢先

ふうーーー、やっと釣れたw
f0203196_21424637.jpg

これを皮切りに?(この辺から雨が止んで日が射し始めたためか)序々に反応が良くなってまいりまして
あーバラシターw
f0203196_21425432.jpg

ニコパチ
f0203196_2143139.jpg

このプールには何匹入ってんだ?ってぐらい魚がいたったです。(まだ散ってないのかなぁ??)
f0203196_2143865.jpg

で、極めつけは・・・
f0203196_035418.jpg

やりました、SAGE愛好会さん。去年良型をばらしたポイントで、見事リベンジ達成!!

通称芦沢プールにて。ここにもいつもたくさん魚が入ってるのですが、この日は鴨がいたったらしく、魚影ゼロ
だったようです。。
f0203196_21431620.jpg


そんなこんなで午後になったので脱渓。ガイドとしてはあまりの反応の無さに申し訳ない思いでいっぱいでは
ありましたが、皆さん喜んでいただけたようで、とりあえず胸をなでおろした次第です。

f0203196_22105292.jpg

(セルフタイマーって難しいw。まぁ俺が見切れてるぶんには全然OKやね)

この後、奥様の実家に戻るというまつやんさんと別れ、上流のチョークストリーム風な流れに移動してみましたが、
午前中に既に先客でもあったか、殆ど反応なし。
ならばと、先週良い思いをしたボサッ川に行ってみることに。
さすがにこの川で3人一緒では無理(きっと↑の方々は3人で行けるよって言うと思いますが・・・)なので、先週尺が
釣れたポイントをお二方に託し、私は先週飛ばしたところに入ることにしました。

んで、入渓早々浮いてる魚を発見。四方八方を草に囲まれ、フライが前に飛ばずに超イライラしましたが・・・
f0203196_21433286.jpg

f0203196_21433412.jpg

釣れたぜ!9寸あったぜ!!この胸ビレを見てけれw

f0203196_21433673.jpg

この後、まぁまぁのヤマメを釣り、集合時間が来たので合流してみると、「殆ど反応無し」だったそうで。
大急ぎで宿まで戻り、イブニングに挑みますが、こちらは魚居れども毛鉤咥えず。。で乾杯、違った完敗。。

皆さん喜んでいただけたようでしたが、個人的にはもやもやが残る釣行でした。
これに懲りずにまた来年御出でくださいませ~
[PR]
by tono-warabe-kai | 2011-06-13 22:23 | 釣り行ったよ
スクールの合間を縫って(三日目)
スクールの後片付けが済んだ後、家族サービスもきっちりこなし?夕方だけ釣りに行って参りました。
去年も確か最終日は例のボサ川だったっけ、どうせもうボサがきつくなる頃だし、最後にちょっと行ってみるかと
、いつものボサ川へ(見事に行動パターンは毎年変わりませんねw)

しばらく反応の無いまま、あ、ここいつも魚付いてたなというポイントに毛鉤を投げると
f0203196_22591395.jpg

お、釣れたw

で、昨年も良型のヤマメをばらしたポイントへ到着。慎重にフライを流すと
f0203196_22593992.jpg

今度は取り込めましたw
f0203196_22591877.jpg

f0203196_22591868.jpg


25cmぐらいですかねー、リベンジ達成。なんかもういいかなって感じになっちゃいました。
その後、外す、走られるを繰り返し
またしてもいつも良型が付いているポイントに到着。毛鉤を流すとあっけなく25cmくらいのイワナが出ました。
f0203196_2355260.jpg

あまりにも良いポイントなので、まだ居るんじゃねぇかなと思ってしつっこく毛鉤を流すと
f0203196_2355078.jpg

f0203196_2354931.jpg

出たっ、ジャスト30cm。異論はあるでしょうが、今期の初尺(って事で勘弁してくださいなw)
こいつ、GWに釣った29cmじゃねぇかなぁ?一ヶ月で1cm伸びたか?なぁんてな。

なんかまだ居そうだなぁ・・・とは思いませんでしたが、余韻に浸り、先ほど尺イワナが飛び出したポイントに
フライを流していると、おっきな頭がぬっと飛び出して来まして・・・
f0203196_2355530.jpg

f0203196_2355029.jpg

f0203196_2355229.jpg

うそーん、おんなじポイントから今度は34cmの正真正銘尺イワナが釣れましたった。。

もうお腹いっぱいだったので、車を置いたところまで飛ばし気味に釣り上がりますとライズ発見!
f0203196_23133599.jpg

体高のある綺麗なヤマメが釣れましたった。
f0203196_23133585.jpg


なんとか有終の美を飾る事が出来て良かったです^^;
[PR]
by tono-warabe-kai | 2011-06-08 23:15 | 釣り行ったよ
スクールの合間を縫って(初日、二日目)
スクールの合間を縫って、今年も相変わらず、ちょっと竿を出してきました。

-初日-
ちょうど一ヶ月前、水が多過ぎて断念した轟々の渓へ

トンボの羽化してるところ、初めて見ました
f0203196_22293382.jpg


一ヶ月経っても水は相変わらず多かったです。それでも入渓早々釣れたので頑張って釣り上がりました。
で、去年も良い型のヤマメが付いていたところで
f0203196_2233814.jpg

やっぱ居たったw
f0203196_2232115.jpg

f0203196_22293577.jpg


イワナの付き場みたいなところにも
f0203196_2236342.jpg


綺麗ですがヤマメが・・・
f0203196_22363452.jpg

f0203196_22363510.jpg


と、ここでおいらを呼ぶ声が。声のする方も見ると、なんと一昨年の同じ時期にやはりこの渓で御一緒させて
いただいた、Hさんじゃありませんか。
ちょうどお休みの日とスクールの日が重なってしまい、当宿に泊まれなかったと・・・。申し訳ありませんでした。
来年は是非また御一緒いたしましょう!

更に釣り上がると、いつも尺物が付いている穴っぽこから
f0203196_22275676.jpg

まずまずのイワナが
f0203196_2228035.jpg


良いヤマメが付いている流れ込みからは
f0203196_2241595.jpg

今度はイワナが・・・
f0203196_2228170.jpg


と、どうもすっきりしない反応でした。おまけに水が多かったので、一番期待していた堰堤直下からは何の反応も無し・・・。
f0203196_22275692.jpg

f0203196_22274385.jpg


まぁ釣れただけでも・・といった感じでしょうか。。

-二日目-
あまり時間が無かったので、手っ取り早く宿の上流を流れる渓へ
f0203196_2249223.jpg


こちらも少しまだ水が多かったようで、流芯からは殆ど反応なし。
仕方なしに巻きを流すと・・・
f0203196_2248596.jpg

f0203196_22485839.jpg


悔しさのあまりネットを噛むイワナとかが
f0203196_2249072.jpg


そうこうするうちにゴロゴロと雷が鳴り出したのであわてて退散。
宿に戻ってみると特に問題なさそうだったので、宿のちょい上の牛小屋の辺りをちょろっとやると
f0203196_22485842.jpg

良型のイワナが釣れたったです。(ここもいつもはヤマメが付いてるんだけどなー)

ま、終わり良ければ・・・という感じですね
[PR]
by tono-warabe-kai | 2011-06-08 22:54 | 釣り行ったよ