民宿「わらべ」別館 賢治の家(仮)
warabe2.exblog.jp

民宿わらべ弐代目の釣りや好きなモノに関するアレコレ
カテゴリ
全体
釣り行ったよ
釣り道具の事
工作
クルマ
音楽
つぶやき
お知らせ
カメラ
日常とか
未分類
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
6/17 岩手釣行2日目
from 日々雑々
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧
2011シーズン備忘録-禁漁後の楽しみ編(その5)-
べ、別に竿が欲しくて買ったわけじゃないんだからねっ!!
f0203196_19343410.jpg


じゃ、なんで?と問われたら、単純に作りたかったからです、竿が!

引き取ってもいいよーという方、ご一報くださいwww
ちなみにスペックはlamiglas 7f #3 3pcでーす。
[PR]
by tono-warabe-kai | 2011-11-15 19:34 | 工作
2011シーズン備忘録-禁漁後の楽しみ編(その4)-
前回紹介した時点で竿自体は完成してたんですが、リールシートが無い状態で止まっておりました。
で、10月下旬頃待望のリールシートが依頼主様から届きまして、目出度く完成となった次第であります。

f0203196_19331277.jpg

f0203196_19331014.jpg

バンブーリールシートが素敵すぎる!
f0203196_19331111.jpg

f0203196_1933944.jpg

f0203196_19331095.jpg


ガンガン使ってくだせえ~w
[PR]
by tono-warabe-kai | 2011-11-15 19:33 | 工作
2011シーズン備忘録-禁漁後の楽しみ編(その3)-
禁漁後、2回目となる荒雄川に行って来ました。(10/29の事です)


今回は荒雄マスターGENさん、民宿の常連のIさん、花巻のOBARAさんとご一緒させていただきました。
前回は平日だったのでさほど難しくありませんでしたが、今回は土曜日・・・。
なかなかに渋い釣りとなりましたが、皆でわいわい言いながらの釣りは楽しかったです。

続きを読む
[PR]
by tono-warabe-kai | 2011-11-15 19:29 | 釣り行ったよ
2011シーズン備忘録-禁漁後の楽しみ編(その2)-
毎年恒例行事みたいになりつつある禁漁後の荒雄川C&R区間での釣り。
今年も行って来ました。(10/21の事です)
平日だったので、我々(後輩M君と)を含め5~6組だったでしょうか?
のんびりとニジマス釣りを楽しみました。

続きを読む
[PR]
by tono-warabe-kai | 2011-11-15 18:55 | 釣り行ったよ
2011シーズン備忘録-禁漁後の楽しみ編(その1)-
禁漁後は、街中を流れる川にてフィッシュウォッチング。

いつも魚が溜まっているポイントをそぉっと覗きこんでみると、
f0203196_18184647.jpg

f0203196_1818484.jpg

f0203196_18184747.jpg

f0203196_18184992.jpg

f0203196_18184895.jpg

f0203196_18185046.jpg

f0203196_18184995.jpg

早くもペアリングですかねぇ、付かず離れずイチャイチャ・・・て感じ。。なんかアツアツで見てらんなかったっすwww

-数週間後-
f0203196_1819790.jpg

シャケみたいに真っ赤っ赤になってました。
[PR]
by tono-warabe-kai | 2011-11-15 18:25 | 日常とか
2011シーズン備忘録(その6)
泣いても笑っても2011シーズン最後の釣行。(のハズ?w)

本来であれば、前回の釣行でお終い(9月最終日は平日)なんですが、休日をずらし、解禁最終日の前日、遠野の匠
と無理くり行って来ました。

続きを読む
[PR]
by tono-warabe-kai | 2011-11-15 18:14 | 釣り行ったよ
2011シーズン備忘録(その5)
9月最後の連休、2日目です。
この日は(前日の偵察の結果を元に)沿岸沿いの最上流部へ。
この日は5人(民宿の常連様、カムパネラ宇田さん)での釣行だったので、2組に分かれて別々の枝沢へ入りました。
私はHさんと、夏に入ったうすっ暗い沢に行ってみました。
f0203196_1735858.jpg

夏に入った時は、本流との合流点から釣り上がり、釣り上がるにつれ反応が無くなっていったので、あまり期待せず
に入りますと、入渓早々渋いながらも反応がありました。
何匹かの小イワナを釣った後、脇の緩い溜まりにフライを漂わせてると、ピックアップする寸前でポチョッと
f0203196_1735756.jpg

さして来たやつ。というよりは居付きの真っ黒なヤマメが釣れました。

f0203196_173587.jpg

この日は、日差しこそさしては居るものの、渓全体としては寒く、それゆえ魚の活性もあまり高くないようで、
途中で帰るやつ、一回しか出ないやつ、そうかと思えば下から物凄い勢いでフライに出てくるやつ、とまぁこの時期
らしいっちゃこの時期らしい反応ではありましたが、首をかしげながらもまずまず楽しめました。

ぼちぼちお終いに近づいた頃
f0203196_1735713.jpg

この日イチのイワナ!
f0203196_1735699.jpg

f0203196_1735763.jpg

(左岸側に林道が付いているからか、左岸側からは一切反応無し!でしたw)

この後
f0203196_1735579.jpg

f0203196_1735719.jpg

こんなルアーみたいな鮮やかなイワナを釣って、退渓。

で、他の組と合流すると、「ぜーんぜん」との事だったので、次の支流へ。。
幸いな事に次の支流では、「ぜーんぜん」な組にも釣果がありましたので、遠野に戻って〆ようって事で、
民宿横の轟々の渓へ。
私も宇田さんも入った事が無いという、常連のお客様推薦のポイントへ。。
f0203196_1735725.jpg

残念ながら反応は無かったものの、なんとも良い流れ!
良い所を教えてもらいました。来年は宇田さんと一緒に探ってみたいと思いますwww
[PR]
by tono-warabe-kai | 2011-11-15 17:55 | 釣り行ったよ
2011シーズン備忘録(その4)
9月最後の連休、初日です。

この日はちょうどお彼岸だったので、カミサンと子供を連れ墓参り。
折しも前日だか前々日に結構な雨が降っていたので、釣りに行かなくてもまぁいいかなんて思っていたのですが、
禁漁まで残り僅かという事もあり、偵察も兼ねて出来そうな所を廻って見る事にしました。
遠野の降り方は半端無かったのでハナからパス。で、向かった先は今シーズン良い思いをしている沿岸沿いの渓。

最上流部の枝沢ならなんとかなるかも・・・と思って入ってみましたら、2股に別れた右側の、いつもならやらない方の
流れが良い感じになってましたので迷わず入渓w

入渓してすぐの、堰堤の下を探ってみると、
f0203196_16321668.jpg

いきなりの9寸!
f0203196_16321686.jpg

良いヒレ!!まだ全然色づいてなかった・・・。
f0203196_16321543.jpg


まだ居るかなとおんなじポイントを探ると
f0203196_16321410.jpg

f0203196_16321579.jpg

居た居た! こいつも良いヒレ!

こっちの流れ、↑画像の様に、基本的には3面護岸で堰堤だらけ、なおかつ藪もきついので、普段だったら
まず入る気もおきないような流れなんですが、この日は他の川の水量に加え、前日だか前々日の雨で、
邪魔な藪が結構流されてまして、それなりに釣りになったのでありました。。

まぁこういう護岸沿いの、長ーい流れには・・・
f0203196_16321472.jpg

大体において良いイワナが入ってまして
f0203196_16321422.jpg

f0203196_16321542.jpg

何の趣もない、用水路みたいな流れではありますが、結構楽しめました。。

ひたすらに釣り上がっていきましたが、程無くして藪が猛烈にきつくなりまして、もうこれ以上上にも下にも進め
ない・・・・というところで上がりました。
ま、この日は偵察ですからw
と、使ったフライをフライパッチに刺そうと胸元を見ると・・・・・、フライパッチがない!!
どうも藪漕ぎしてる時にひっかけたらしく、自分の軌跡をたどってみましたがどこにも見当たりませんでした・・・。
また遠野の匠に作ってもらわんとなぁ、トホホ・・・・。
[PR]
by tono-warabe-kai | 2011-11-15 16:54 | 釣り行ったよ
2011シーズン備忘録(その3)
9月最初の連休3日目は家でまったり。。
連休までに結構な雨が降ったので、宿前の底が抜けたプールもなかなかの水量になってまして。
それに加えて、9月の初旬、どういう理由かは分かりませんが、宿横の橋から漁協が大量の魚を捲いて行きました。
こいつらが雨の増水で川を上り、(本流の中では)比較的緩いプールのところに居付いてまして、まぁ良い魚は居ない
んですが、ちょい釣りで狙うには結構面白いので、昼飯食った後の数時間遊んでみました。

初めは、今時期によくハッチしている、#16くらいのコカゲパターンで問題無く釣れてたんですが、段々とスレて
来だして、終いにゃ禁断の・・・。(と結構苛めちゃったので、9月最終週の数日は結構シビレました)

ま、放流魚の画像を公開しても楽しくはありませんので、最後の最後で、奥でライズしてた居付きイワナの画像なぞをw
f0203196_16173860.jpg

[PR]
by tono-warabe-kai | 2011-11-15 16:18 | 釣り行ったよ
2011シーズン備忘録(その2)
9月最初の連休、2日目です。

この日は、前日の先行者の方とご一緒しましたw。
どこも人やら増水で芳しくないので、宿上の渓へ。

ついウッカリ、ウェーダーを忘れて来てしまいましたので、先に入渓してもらいました。
f0203196_15513240.jpg


で、追いつくと、「ぜーんぜん」とのこと。。
f0203196_15513019.jpg


相変わらず癒される川の流れではありますが、まるで反応無し・・・。
f0203196_15513195.jpg


おっかしいなぁ・・・・、ということで上流の2股に別れるところに移動。。
ちょうど川が二股に別れるところに車が停まっていたので、右か左かどちらに行くか悩みましたが、左を選択。
しばらく反応が無いので、こっちに入ったのか~と不安になりましたが、竿抜けっぽくないところでイワナが釣れましたので一安心w
f0203196_1551295.jpg

f0203196_15512967.jpg

(つっても巻きに居たやつなので真っ黒でしたがw)

その後ぽつぽつと反応が。。
f0203196_15513170.jpg

浅い開きにはスポーニング中のヤマメが結構入ってました。いつもだとここらあたりはイワナの反応しか無い
んですが。

f0203196_1551271.jpg

(別に落ちていた毛針ではありません)

いつも魚の反応が無くなって退渓する辺りでも反応があります。
こりゃ下の魚が全部上がって来たのかな?ということでなおも釣り上がりますと良いヤマメが釣れました。
(私じゃありませんけど)
f0203196_15512811.jpg


いくつか小淵を越えるうち、イワナの反応しか無くなってしまいましたが、結構上の方でも反応がありました。
f0203196_15512795.jpg


おそらくこの時期限定なんでしょうが、来シーズンは上の方ももっと探ってみたいと思います。

f0203196_15512842.jpg

[PR]
by tono-warabe-kai | 2011-11-15 16:03 | 釣り行ったよ